運転士の列車操縦時の二次的エラー防止システム

開放特許情報番号
L2011006048
開放特許情報登録日
2011/12/9
最新更新日
2012/9/25

基本情報

出願番号 特願2009-072500
出願日 2009/3/24
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2010-221904
公開日 2010/10/7
登録番号 特許第5059044号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 運転士の列車操縦時の二次的エラー防止システム
技術分野 情報・通信、輸送
機能 制御・ソフトウェア、安全・福祉対策
適用製品 運転士の列車操縦時の二次的エラー防止システム
目的 運転士の列車操縦時の異常事態の対応に関連した心身状態に着目した二次的エラーを防止する運転士の列車操縦時の二次的エラー防止システムの提供を目的とする。
効果 運転士の列車操縦時の異常事態の対応後の心身状態に着目した二次的エラーを防止することができる。
技術概要
二次的エラー防止システムは、計画運転曲線を利用した運転状態を監視しながら、計画運転曲線に沿わない状況が発生した場合には、その復旧作業に伴う対応時の心身状態に着目し、緊張度を和らげる二次的エラー注意喚起装置による注意喚起を行うようにする。 この二次的エラー防止システムにおいて、更に復旧作業の完了時点に緊張度を和らげる二次的エラー注意喚起装置により注意喚起を行う。 この注意喚起は、聴覚情報(自然な情景を想起する音)のをバックにした視覚情報(注意を喚起する文字や絵)を二次的エラー注意喚起設定装置によりセットし、二次的エラー注意喚起装置により提示する。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT