ネットワークシステム、情報処理装置、情報転送方法、プログラム及び記録媒体

開放特許情報番号
L2011006042
開放特許情報登録日
2011/12/9
最新更新日
2011/12/9

基本情報

出願番号 特願2007-018394
出願日 2007/1/29
出願人 国立大学法人九州大学
公開番号 特開2008-187386
公開日 2008/8/14
登録番号 特許第4806774号
特許権者 国立大学法人九州大学
発明の名称 ネットワークシステム、情報処理装置、情報転送方法、プログラム及び記録媒体
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 ネットワークシステム
目的 動的に変動するネットワークにおいて、任意の情報処理単位の間での通信経路長を小さく押さえ、さらに通信経路の修復や維持管理を低コストで行うことを可能とするネットワークシステム等を提供する。
効果 本発明によれば、通信母体を管理する管理手段等の間の通信経路長を小さく押さえることが可能となり、さらに、通信経路の修復や維持管理を局所的なものとして低コストで行うことが可能となる。
技術概要
 
従来は、Webなどのサーバ・クライアント型のモデルを採用し、コミュニティ形成を実現していたが、他サーバ上のコミュニティとの接続は事実上困難であり、スケーラビリティに問題があった。さらに、利用者側の情報がサーバ上に残るセキュリティ上の問題もあった。 本技術は、マルチエージェントの技術を利用することで、セキュアな通信を保証した階層型の分散システムを構築し、その上に、コミュニティ形成を行うことにより、上記の問題を解決した。特にスケーラビリティの問題を解決するため、効率的で安定した配送経路構築技術を提供する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT