繊維状フラーレンとその製造方法

開放特許情報番号
L2011006039
開放特許情報登録日
2011/12/9
最新更新日
2012/7/27

基本情報

出願番号 特願2006-340640
出願日 2006/12/19
出願人 国立大学法人九州大学
公開番号 特開2008-150249
公開日 2008/7/3
登録番号 特許第4982747号
特許権者 国立大学法人九州大学
発明の名称 繊維状フラーレンとその製造方法
技術分野 繊維・紙、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 導電材料、発光材料、触媒
目的 フラーレンをその本来の特性を損なうことなく、簡便且つ効率的に繊維状にすることのできる新しい技術を提供する。
効果 本発明によって得られる繊維状フラーレンおよびその重合体は、(光)導電材料、発光材料、複合材料、触媒など産業上のいろいろな分野での利用が期待される。
技術概要
フラーレンをその本来の特性を損なうことなく、簡便且つ効率的に繊維状にする技術を提供する。 昇華性溶媒とフラーレンとを混合し、加熱し、得られた混合物を冷却して固形化し、得られた固形物から繊維状フラーレンを製造する。さらに、重合して繊維状フラーレン重合体を製造する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT