細胞選別分取得方法および装置

開放特許情報番号
L2011006038
開放特許情報登録日
2011/12/9
最新更新日
2011/12/9

基本情報

出願番号 特願2007-037146
出願日 2007/2/16
出願人 国立大学法人九州大学
公開番号 特開2008-199919
公開日 2008/9/4
発明の名称 細胞選別分取方法および装置
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 再生医療分野におけるES細胞の挙動や特性の解明
目的 細胞の選別のために試薬を一切使用することなく、細胞の選別および分取を可能にした細胞選別分取方法および装置を提供する。
効果 本発明の細胞選別分取方法および装置は、細胞を非接触で選別および分取を行い、操作および培養を行える方法および装置として有用である。また、形態変化を示す細胞のみを分取することが可能となる。
技術概要
細胞を非接触で捕捉して移動させることが可能な光ピンセットを組み込んだ装置。単一のES細胞を浮遊させたままで数日間培養することに成功した。光ピンセットで液中に浮かせて補足したまま、細胞分裂まで観測できた。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT