衣服シミュレーション装置

開放特許情報番号
L2011006020
開放特許情報登録日
2011/12/9
最新更新日
2011/12/9

基本情報

出願番号 特願2003-173742
出願日 2003/6/18
出願人 国立大学法人九州大学
公開番号 特開2005-011027
公開日 2005/1/13
登録番号 特許第4243681号
特許権者 国立大学法人九州大学
発明の名称 衣服シミュレーション装置、衣服シミュレーションプログラムおよび衣服シミュレーション方法
技術分野 情報・通信、生活・文化
機能 制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 衣服シミュレーション装置
目的 衣服モデルと身体モデルとの接触を考慮し、衣服モデルの表面に働く力に応じた細かい皺を表現可能とする。
効果 詳細な衣服モデルの各粒子の位置情報および各粒子の連結情報から詳細な衣服モデルの変形後の各粒子の位置情報を算出し、算出した詳細な衣服モデルの各粒子の位置情報および各粒子の連結情報に基づいて衣服モデルを描画する構成により、衣服モデルと身体モデルとの接触を考慮し、衣服モデルの表面に働く力に応じた細かい皺を表現することができる。これにより、衣服の自然な表面形状を高速に生成し、シミュレートすることが可能となる。
技術概要
身体モデルの動作に応じた衣服モデルの運動を動力学シミュレーションを用いて計算する動力学シミュレーション手段13と、細分割手法により詳細な衣服モデルの各粒子の位置情報および各粒子の連結情報を算出する基準曲面生成手段14と、詳細な衣服モデルの各粒子に働く弾性力を算出し、この算出した弾性力と各粒子の周囲の粒子の位置とから各粒子に働く法線方向の力を算出する力算出手段16と、詳細な衣服モデルの各粒子の周辺の長さの変位量を算出する変位量算出手段17と、力算出手段16により算出した各粒子に働く法線方向の力と変位量算出手段17により算出した各粒子の周辺の長さの変位量とに基づいて、詳細な衣服モデルの変形後の各粒子の位置情報を算出する曲面変形手段18とを備える。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT