オイルパーム幹から得られ、幹中の柔組織と呼ばれる細かい粒子状の素材を主成分とする吸水性素材

開放特許情報番号
L2011005871
開放特許情報登録日
2011/11/25
最新更新日
2015/6/22

基本情報

出願番号 特願2010-097436
出願日 2010/4/20
出願人 国立研究開発法人国際農林水産業研究センター
公開番号 特開2011-224479
公開日 2011/11/10
発明の名称 吸水性素材
技術分野 繊維・紙、有機材料、その他
機能 材料・素材の製造、洗浄・除去、その他
適用製品 吸水性素材は天然由来の素材であり、動物用のし尿処理、飼料添加剤、農園芸用資材等、種々の分野で利用可能
目的 オイルパーム幹から得られる、幹中の柔組織と呼ばれる細かい粒子状の素材を主成分とする吸水性素材を提供する。
効果 オイルパーム幹から得られる素材を主成分とする吸水性素材であり、オイルパーム幹から得られる柔組織は多孔性構造特性を有し、海水など高塩濃度溶液や、有機溶媒を含む溶液についても吸水性能はほとんど低下しない。キサンタンガムやカラヤガムとは異なり、加熱処理等を行う必要がないので安価に製造することができる。
技術概要
 
オイルパーム幹から得られる幹中の柔組織と呼ばれる細かい粒子状の素材を主成分とする、吸水性素材。柔組織が伐採されたオイルパーム幹から得られる粒子状の素材である吸水性素材。柔組織がオイルパーム幹を搾汁した後に得られる残渣である吸水性素材。オイルパーム幹又は伐採されたオイルパーム幹から得られる固形分から柔組織を分離することを特徴とする、吸水性素材の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
希望譲渡先(国内) 【否】 
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 平成10年6月29日付特総第1173号特許庁長官通達「特許権等契約ガイドライン」に基づき、案件ごとに協議のうえ決定。

登録者情報

登録者名称 国立研究開発法人国際農林水産業研究センター

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT