形状計測方法

開放特許情報番号
L2011005746
開放特許情報登録日
2011/11/18
最新更新日
2011/11/18

基本情報

出願番号 特願2000-070269
出願日 2000/3/14
出願人 和歌山大学長
公開番号 特開2001-264031
公開日 2001/9/26
登録番号 特許第3446020号
特許権者 国立大学法人和歌山大学
発明の名称 形状計測方法
技術分野 情報・通信、電気・電子、その他
機能 検査・検出、その他
適用製品 非接触の形状計測方法。
目的 非接触で精度良い、新規な形状計測方法を提供すること。
効果 任意の大きさの物体形状を高精度で計測できる。
技術概要
形状計測方法は、 3以上の基準面を設定し、2次元格子が描かれた複数の基準平板を順次に配置する。2次元格子を撮像装置によって順次に撮影して格子画像を得、次元格子の座標位置を位相データとして順次蓄積する。複数の基準平板上に画像投影装置から2次元格子を順次投影するとともに、投影された2次元格子を、撮像装置によって順次に撮影して格子画像を得て、投影された2次元格子の座標位置を位相データとして蓄積する。画像投影装置及び撮像装置の設置位置を固定し、基準平板を除去する。基準面の最外方の2つの間に、計測すべき物体を配置する。画像投影装置からの光線と撮像装置からの視線とを物体の表面上において交差させる。物体表面上での交差位置から、基準面の、交差位置に最も近接した第1の基準面及び第2の基準面を選択する。光線の、第1の基準面及び第2の基準面と交わる座標位置、及び視線の、第1の基準面及び第2の基準面と交わる座標位置を、2次元格子の座標位置に関する位相データから導出し、交差位置の座標を演算する。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT