形状計測方法および装置

開放特許情報番号
L2011005742
開放特許情報登録日
2011/11/18
最新更新日
2011/11/18

基本情報

出願番号 特願平11-289179
出願日 1999/10/12
出願人 和歌山大学長
公開番号 特開2001-108422
公開日 2001/4/20
登録番号 特許第3281918号
特許権者 国立大学法人和歌山大学
発明の名称 形状計測方法および装置
技術分野 電気・電子、情報・通信、その他
機能 検査・検出、制御・ソフトウェア、その他
適用製品 非接触形状計測方法および装置。
目的 テレビカメラとプロジェクタのレンズ収差が影響しない、基準平板の位相分布および基準平板に投影された格子の位相分布を全自動で精度よく求めることができる形状計測方法および装置を提供すること。
効果 テレビカメラとプロジェクタのレンズ収差が影響しない、基準平板の位相分布および基準平板に投影された格子の位相分布を全自動で精度よく求めることができる形状計測方法および装置が提供出来る。
技術概要
形状計測方法/装置は、(1)画面表面に光拡散板が配置し、2次元格子が表示され、基準表面を構成する表示装置を、基準平面と直角方向に平行移動できるよう1軸テーブル上に設置する、(2)テレビカメラをの2次元格子が写る位置に設置する、(3)格子投影装置を基準平面に格子が投影できる位置に設置する、(4)複数の位置における基準表面に表示された2次元格子を撮影した画像から位相値分布を計算してその結果をコンピュータメモリに記録する、(5)複数の位置に投影された2次元格子を撮影した画像を位相値データに変換してコンピュータメモリに記録する、(6)試料物体上に格子投影装置から投影された2次元格子を撮影し、それぞれの画素の画面内座標と投影格子の位相値および位相値分布計算メモリと撮影画像より変換した位相値データメモリとで計算されたデータからその画素に写されている計測対象物上の点の空間座標を算出する。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT