計測結果又は解析結果投影装置及び方法

開放特許情報番号
L2011005741
開放特許情報登録日
2011/11/18
最新更新日
2011/11/18

基本情報

出願番号 特願平11-242869
出願日 1999/8/30
出願人 和歌山大学長
公開番号 特開2001-066158
公開日 2001/3/16
登録番号 特許第3259031号
特許権者 国立大学法人和歌山大学
発明の名称 計測結果又は解析結果投影装置及び方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 形状測定、変形測定、温度分布の計測
目的 計測結果又は解析結果と試料との対応が観察者にとって容易となる計測結果又は解析結果投影装置及び方法の提供を目的とする。
効果 解析又は保存手段が、計測手段による計測結果を解析又は保存し、その解析結果又は測定結果を、投影手段によって試料に投影する。この際、計測手段の光軸を投影手段の光軸に一致させる。このように解析結果又は保存結果を試料に投影することによって、解析結果又は測定結果と試料との対応が観察者にとって容易となる。
技術概要
計測結果又は解析結果投影装置は、試料を計測する計測手段と、その計測手段による計測結果を解析し又は保存する解析又は保存手段と、その解析又は保存手段による解析結果又は計測結果を前記試料に投影する投影手段とを具え、計測手段の光軸を、投影手段の光軸に一致させた。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT