関節鏡手術ナビゲーションシステム

開放特許情報番号
L2011005653
開放特許情報登録日
2011/11/11
最新更新日
2011/11/11

基本情報

出願番号 特願2008-125241
出願日 2008/5/12
出願人 国立大学法人 新潟大学
公開番号 特開2009-273521
公開日 2009/11/26
発明の名称 関節鏡手術ナビゲーションシステム
技術分野 情報・通信、その他
機能 制御・ソフトウェア、安全・福祉対策
適用製品 関節鏡手術ナビゲーションシステムに適用する。
目的 仮想鏡視画像と実際の鏡視画像とを重ね合わせてリアルタイム表示する関節鏡手術ナビゲーションシステムを提供する。
効果 関節鏡手術における術前計画を手術中に再現できる関節鏡手術ナビゲーションシステムが可能になる。
技術概要
例えば、関節鏡3の内部変数及び外部変数と、予め計測して得た骨1の3次元モデルの情報と、骨1と関節鏡3にそれぞれ設置した赤外線反射マーカー4、5の位置をトラッキングして得た骨1の位置、姿勢及び関節鏡3との位置関係の情報とに基づいて骨1の仮想鏡視画像を作成し、この仮想鏡視画像と実際の鏡視画像とを重ね合わせてリアルタイム表示するように構成した関節鏡手術ナビゲーションシステムにする。かくして、仮想鏡視画像と実際の鏡視画像とを重ね合わせて高精度にリアルタイム表示することにより、関節鏡手術において術前計画を正確かつ瞬時に再現することができるので、その結果、手術時間を短縮でき、より良好な臨床成績を得ることができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT