リチウムイオン二次電池用電極

開放特許情報番号
L2011005605
開放特許情報登録日
2011/11/11
最新更新日
2015/10/1

基本情報

出願番号 特願2011-176467
出願日 2011/8/12
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2013-041697
公開日 2013/2/28
登録番号 特許第5660539号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 リチウムイオン二次電池用電極、リチウムイオン二次電池、および電気機器
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 リチウムイオン二次電池用電極
目的 大電流での連続充放電特性が飛躍的に向上したリチウムイオン二次電池用電極を提供する。
効果 高率充放電特性に優れたリチウムイオン二次電池用電極を提供することができる。
大電流での連続充放電特性(放電効率および充電受け入れ効率)、すなわち、高率充放電特性に優れたリチウムイオン二次電池用電極を提供することができる。この電極を正極として用いたリチウムイオン二次電池は、電気機器、電気製品、或いは乗り物等の用途に適用が可能である。
技術概要
表面にカーボン被覆膜が形成されたリン酸遷移金属リチウムに0.5〜30.0質量%の活性炭を含有させた正極活物質を用いるリチウムイオン二次電池用電極であって、カーボン被覆膜の被覆率が、リン酸遷移金属リチウム100質量%に対して0.1〜10質量%であることを特徴とするリチウムイオン二次電池用電極。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT