竹製飲料用容器

開放特許情報番号
L2011005531
開放特許情報登録日
2011/11/4
最新更新日
2011/11/4

基本情報

出願番号 特願2000-153735
出願日 2000/5/24
出願人 岩元 宏毅
公開番号 特開2001-335040
公開日 2001/12/4
登録番号 特許第4326118号
特許権者 岩元 宏毅
発明の名称 竹製飲料用容器
技術分野 機械・加工、生活・文化
機能 機械・部品の製造、その他
適用製品 竹製飲料用容器、竹製徳利など
目的 竹を用いて作成した酒類等容器において、酒類等を容器へ入れる時、また、酒類等容器から盃等へそそぐ時に、水琴窟にも似た心地良い音色を発することができる竹製飲料用容器の提供を目的とする。
効果 竹製飲料用容器へ酒類等を入れる時、また、盃等へ注ぐ時に水琴窟にも似た心地良い音色を響かせること、そして、細竹を用いた差し口により、差しこぼし等もなく、なめらかに注ぐことができる。 したがって、この容器を使用することにより、ただ、飲むだけでなく、容器の持ち方、傾け方等によっても音色の変化を楽しむことができるため、宴席等が一層華やかになり、楽しくなる。
技術概要
少なくとも3つの節部を有する竹筒において、(1)最上部の節部の一端側に、先端を斜めにカットした、湾曲させた差し口用細竹を挿設する。(2)その節部の他端側から中間部の節部に沿って延びる筒部に注入口を形成する。(3)中間部の節部には、その周辺に通水孔を、また、竹筒中心より反対側にずらして、通水孔より小さい通気孔を各々設ける。(4)最下部の節部を底部とする。 また、最上部の節部と中間部の節部との間を共鳴室とし、中間部の節部と最下部の節との間を飲料溜め部とする。
イメージ図
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 岩元 宏毅

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT