乳酸発酵食品の製造方法

開放特許情報番号
L2011005489
開放特許情報登録日
2011/11/4
最新更新日
2011/11/4

基本情報

出願番号 特願2003-011563
出願日 2003/1/20
出願人 岐阜県
公開番号 特開2004-222542
公開日 2004/8/12
登録番号 特許第4132037号
特許権者 岐阜県
発明の名称 乳酸発酵食品の製造方法
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造
適用製品 かぶらずし、いずし、ねずし等の乳酸発酵食品
目的 有害細菌による汚染を容易かつ効果的に阻止することができるとともに、短時間で良好に乳酸発酵した乳酸発酵食品を製造することが容易な乳酸発酵食品の製造方法を提供することにある。
効果 腐敗細菌による汚染を容易かつ効果的に防止することができるとともに、短時間で良好に乳酸発酵した乳酸発酵食品を製造することが容易である。
技術概要
 
食品素材に米麹を添加して発酵熟成を行う乳酸発酵食品の製造方法において、前記食品素材に米麹を添加するとともに定温性乳酸菌を摂取して0〜10℃で発酵熟成を行うように構成され、前記米麹は、ナイシン生産性乳酸菌の培養物を添加することにより該乳酸菌が摂取された蒸し米を製麹したものであることを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 岐阜県

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT