オノマトペのイメージ評価システム、イメージ評価装置、およびイメージ評価用プログラム

開放特許情報番号
L2011005469
開放特許情報登録日
2011/10/28
最新更新日
2013/11/29

基本情報

出願番号 特願2009-102796
出願日 2009/4/21
出願人 国立大学法人電気通信大学
公開番号 特開2010-256957
公開日 2010/11/11
登録番号 特許第5354425号
特許権者 国立大学法人電気通信大学
発明の名称 オノマトペのイメージ評価システム、イメージ評価装置、およびイメージ評価用プログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 擬音語・擬態語、日常の言語活動、インパクトのある表現、広告のコピー、商品名、文学分野
目的 擬音語を分析する効果音検索装置では入力した擬音語文字列から一文字または文字列からなる音韻情報を取り出すことで擬音語の形態を分析することは行われるが、この形態の分析は効果音を検索するためのものであり、さらにこれらの意味やイメージに関する情報を取得することは行われていなかったことに鑑み、オノマトペの客観的なイメージの情報を提示するオノマトペのイメージ評価システム、イメージ評価装置、およびイメージ評価用プログラムの提供。
効果 ユーザが評価処理対象のオノマトペを入力することにより、オノマトペのイメージを示す文書情報と形容詞対ごとに示されたイメージ評価値のグラフとが同一画面上に表示された評価情報を出力させることができ、ユーザは所望のオノマトペの客観的なイメージの情報を容易に得ることができる。
技術概要
この技術では、音韻形態ごとのイメージを示す語句が格納された定性イメージリストと、音韻形態ごとのオノマトペのイメージに与える影響の尺度を、予め設定された形容詞ごとに数値化したイメージ評価値が格納された定量イメージテーブルとを記憶する記憶装置と、ユーザから入力された評価処理対象のオノマトペの音韻形態を解析する音韻形態解析部と、音韻形態解析部において解析された各音韻形態のイメージを示す複数の語句を定性イメージリストから特定して評価処理対象のオノマトペの定性的なイメージ評価情報として取得する定性イメージ評価部と、解析された各音韻形態の、予め設定された形容詞ごとのイメージ評価値を定量イメージテーブルから特定して評価処理対象のオノマトペのイメージ評価値を算出し、評価処理対象のオノマトペの定量的なイメージ評価情報として取得する定量イメージ評価部と、取得された評価処理対象のオノマトペの定性的なイメージ評価情報と、取得された評価処理対象のオノマトペの定量的なイメージ評価情報とを出力するための出力情報を生成する出力情報生成部とを有するイメージ評価装置とを備える。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT