外観及び品質の優れた餅又はだんご及びその製造方法

開放特許情報番号
L2011005431
開放特許情報登録日
2011/10/21
最新更新日
2012/10/23

基本情報

出願番号 特願2011-035511
出願日 2011/2/22
出願人 国立大学法人新潟大学
公開番号 特開2012-170399
公開日 2012/9/10
発明の名称 外観及び品質の優れた餅又はだんご及びその製造方法
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造、その他
適用製品 米加工食品及びその製造方法、外観及び品質の優れた餅又はだんごの製造方法
目的 着色の美しさだけでなく、良好な呈味と機能性成分の付与、そして時間の経過による餅又はだんごの硬化を著しく抑制することのできる、新しい餅又はだんごの製造方法を提供する。
効果 着色の美しさだけでなく、良好な呈味と機能性成分の付与、そして時間の経過による餅又はだんごの硬化を著しく抑制することのできる、新しい餅又はだんごの製造方法を提供することができる。
本発明における「電子レンジ加熱」又は「電子レンジ再加熱」としては、通常の家庭用または業務用の電子レンジによるマイクロ波加熱で充分である。
当該餅又はだんごは電子レンジで加熱することで、当該餅又はだんごを再加熱してデンプンを再糊化するという目的を達成することができる。
技術概要
米を主体とする原料に、イチゴ、トマト、レモン等から選ばれた1種類以上の野菜及び/又は果実を添加して、水分存在下で加熱調理した後に、製餅又はだんご製造を行うことを特徴とする、餅又はだんごの製造方法を提供する。係る製造方法によれば、前記野菜及び/又は果実が持つ天然色素によって着色され、果糖及びグルタミン酸を含み、100gあたり500Wで1分間電子レンジで加熱した後に20℃で2時間保存した場合の硬さが2〜12kg/cm↑2である、呈色性、呈味性、機能性および柔軟性に優れた餅又はだんごが得られる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT