培養細胞が産生する石灰化物による骨形成・再生

開放特許情報番号
L2011005411
開放特許情報登録日
2011/10/21
最新更新日
2014/10/22

基本情報

出願番号 特願2011-502820
出願日 2010/3/5
出願人 国立大学法人新潟大学
公開番号 WO2010/101245
公開日 2010/9/10
登録番号 特許第5590619号
特許権者 国立大学法人 新潟大学
発明の名称 培養細胞が産生する石灰化物による骨形成・再生
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 制御・ソフトウェア、材料・素材の製造
適用製品 骨組織再生を目的とした基材及び人工骨用の石灰化物と、その製造方法及び利用方法、培養細胞が産生する石灰化物と、その製造方法及び利用方法
目的 細胞が産生する石灰化物を用いて、より高く直接的な骨誘導能を有する基材を開発する。
石灰化能を有する培養細胞から抽出された石灰化物を含む、骨組織再生用基材を提供する。
骨組織再生用基材を含む人工骨を提供する。
効果 石灰化能を有する培養細胞から抽出された石灰化物を含む骨組織再生用基材、骨組織再生用基材を含む人工骨、本発明の骨組織再生用基材を添加するステップを含む硬組織細胞の石灰化能を亢進する方法、本発明の骨組織再生用基材と石灰化能を有する細胞とを含む骨充填材、前記石灰化物を含む骨組織再生用基材の製造方法等が提供できる。
技術概要
石灰化能を有する培養細胞から抽出された石灰化物を含むことを特徴とする、骨組織再生用基材。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT