ゴルフクラブのシャフト及びグリップ

開放特許情報番号
L2011005233
開放特許情報登録日
2011/9/30
最新更新日
2012/9/24

基本情報

出願番号 特願2009-134799
出願日 2009/6/4
出願人 世坂 清志
公開番号 特開2010-279528
公開日 2010/12/16
登録番号 特許第5045957号
特許権者 世坂 清志
発明の名称 ゴルフクラブのシャフト及びグリップ
技術分野 機械・加工、生活・文化
機能 機械・部品の製造
適用製品 ゴルフクラブ
目的 ゴルフクラブのシャフトからグリップの着脱交換が簡単に出来、且つ、ゴルフバッグ(キャディーバッグ)からの出し入れが容易に行うことのできるゴルフクラブの提供を目的とする。
効果 ゴルフクラブのシャフト、及び、グリップの双方に着脱を容易に行える機能としてシャフトにテーパ状凹型溝を備え、グリップにテーパ状凸型突起部を備えたことにより、いつでも、どこででも、誰にでも、簡単にシャフトよりグリップの着脱交換が自由に行うことができる。また、シャフトよりグリップを外した状態でゴルフバッグ(キャディーバッグ)に収納出来るためゴルフクラブ同士の引っかかり合いも無くなり、ゴルフバッグ(キャディーバッグ)よりゴルフクラブの出し入れが容易である。
技術概要
ゴルフクラブのシャフトにグリップを取り着けるシャフト端部外径部分の外周面に、グリップの長さと同等程度の長さ分の凹型の溝を備え、その窪んだ凹型の溝の両側の側壁部をテーパ状にして、また、グリップの内径円周面にグリップの長さと同等程度の長さ分のテーパ状の凸型突起部を備え、シャフトの凹型溝へグリップの凸型突起部部分を挿入させる。これにより、挿入終了点でシャフトとグリップ双方の凹凸部のテーパ部を合致させ、シャフトに備えた固定止めネジ用の雌ネジ部に固定止めネジを装着固定させることに依り安全に、且つ、機能的に使用が出来る。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 世坂 清志

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT