人体装着型アンテナ装置、イヤホンアンテナ、及び、携帯端末

開放特許情報番号
L2011005015
開放特許情報登録日
2011/9/16
最新更新日
2012/3/16

基本情報

出願番号 特願2007-007822
出願日 2007/1/17
出願人 学校法人立命館
公開番号 特開2008-177731
公開日 2008/7/31
登録番号 特許第4918702号
特許権者 学校法人立命館
発明の名称 人体装着型アンテナ装置、イヤホンアンテナ、及び、携帯端末
技術分野 情報・通信、電気・電子、生活・文化
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、その他
適用製品 イヤホンを利用した携帯端末
目的 この発明は、アンテナの給電点を携帯端末から離し、広帯域における整合を実現できる人体装着型アンテナ装置、イヤホンアンテナ、及び、携帯端末を提供する。
効果 この発明によれば、イヤホンを利用した携帯端末について使用される人体装着型アンテナ装置、イヤホンアンテナ、及び、携帯端末に適用可能である。
技術概要
近年、地上ディジタル放送が開始され、地上ディジタル放送を受信できる携帯電話機やPDAなどの携帯端末が開発されている。しかし、従来の地上ディジタル放送向けイヤホンアンテナは、具体的な給電構造が提案されておらず、想定された理想的な給電点における給電条件を仮定したものであった。そのため、給電点を携帯端末から離し、人体とイヤホンアンテナの相互位置が変化する場合にも安定した整合を実現するための具体的給電構造、携帯端末との接続構造などの具体的実現条件が明らかではなく、また、整合できる周波数帯域が限られるという問題があった。この発明の人体装着型アンテナ装置は、イヤホンの音声信号伝送線路10の枝分かれ部に給電点が位置するように、アンテナ素子13を設け、給電点においてバラントランス15によって、アンテナ素子13と同軸ケーブル16とを接続する。そして、同軸ケーブル16の両端に、インピーダンス整合のための可変容量ダイオード17,25を設けるものである。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 立命館大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT