小便飛散防止シート

開放特許情報番号
L2011004979
開放特許情報登録日
2011/9/9
最新更新日
2011/9/9

基本情報

出願番号 特願2009-070906
出願日 2009/2/26
出願人 島村 亮子
公開番号 特開2010-196457
公開日 2010/9/9
登録番号 特許第4690474号
特許権者 島村 亮子
発明の名称 小便飛散防止シート付き洋式便器
技術分野 生活・文化
機能 その他
適用製品 洋式便器
目的 洋式便器での立ち小便時に、飛散を防止するため、便座下に付ける左右一対の曲面シートを提供すること。
効果 防止シートが曲面だから薄くても強度があり、滑らかに上下でき、掃除が容易で、衛生的である。また、薄いから製造コストも安くなる。
技術概要
シートの曲面は、便座外周の円弧部分が便座回転軸を中心に、便器上面から蓋に当たるまでの角度だけ回転した形状となる。つまり、便器平面図形を便座軸中心に回転させてできるドーナツ状の立体の一部を切り取ったような曲面となる。この曲面シートを便座下部に設置する。男子立ち小便時には、邪魔になるので便座を上げる、同時に便座一体の曲面シートも上がる。その時、便座と便器の間に曲面シートの遮蔽膜が形成され、小便時に飛散液が便器外に漏れることがなく、床及び壁は汚されることなく清潔が守られる。大便時には、便座を下げると曲面シートも一緒に下がり、足に当たることなく、通常通りに使用できる。そして、汚れ面が曲面シートの内側となるため、服を汚すことなく快適である。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
対価条件(一時金) 【要】 
特許権実施許諾 【可】
対価条件(一時金) 【要】 

登録者情報

登録者名称 島村 亮子

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT