海洋プランクトン由来発光タンパク質

開放特許情報番号
L2011004959
開放特許情報登録日
2011/9/9
最新更新日
2015/10/1

基本情報

出願番号 特願2011-126900
出願日 2011/6/7
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2012-249619
公開日 2012/12/20
登録番号 特許第5582476号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 海洋プランクトン由来発光タンパク質
技術分野 有機材料、食品・バイオ
機能 材料・素材の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 海洋プランクトン由来の新規な発光タンパク質(ルシフェラーゼ)とその遺伝子群、並びにそれらより推測された発光タンパク質活性を有する祖先発光タンパク質及びその祖先発光タンパク質をコードする遺伝子
目的 新規な発光タンパク質及び該発光タンパク質をコードする遺伝子を提供する。
効果 発光タンパク質の祖先遺伝子とアミノ酸配列を同定することができた。
このような祖先遺伝子が明らかになったことで、より優れた性質を有する改変型発光タンパク質が開発されることが期待される。
また、組換え発現型ルシフェラーゼタンパク質は、宿主細胞外へと分泌され、または祖先ルシフェラーゼは細胞内に発現するレポータータンパク質として利用することが可能である。
技術概要
海洋プランクトン由来の新規な発光タンパク質(ルシフェラーゼ)とその遺伝子群、並びにそれらより推測された発光タンパク質活性を有する祖先発光タンパク質及びその祖先発光タンパク質をコードする遺伝子に関する。海洋プランクトンがCalanoida目、Augaptiloidea上科、Metridinidae科、Lucicutiidae科、Heterorhabdidae科に属する動物プランクトンのアミノ酸配列から推測されるその祖先ルシフェラーゼタンパク質の完全長アミノ酸配列、塩基配列も記載する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT