植物の鉄欠乏耐性を向上させるポリペプチドおよびその利用

開放特許情報番号
L2011004821
開放特許情報登録日
2011/9/9
最新更新日
2018/1/5

基本情報

出願番号 特願2009-512948
出願日 2008/4/24
出願人 国立研究開発法人科学技術振興機構
公開番号 WO2008/136345
公開日 2008/11/13
登録番号 特許第4998809号
特許権者 国立研究開発法人科学技術振興機構
発明の名称 植物の鉄欠乏耐性を向上させるポリペプチドおよびその利用
技術分野 食品・バイオ
機能 その他
適用製品 植物の鉄欠乏耐性を向上させるために有用なポリペプチドに適用する。
目的 特定のアミノ酸配列を有するポリペプチドを提供する。
効果 鉄欠乏耐性が向上した植物を取得できる。
技術概要
 
(A)〜(C)のいずれか1つのアミノ酸配列からなり、植物の鉄欠乏耐性を向上させるポリペプチドにする。(A)配列番号1、4もしくは7のいずれか1つに示されるアミノ酸配列、(B)配列番号1、4もしくは7のいずれか1つに示されるアミノ酸配列において、1個もしくは数個のアミノ酸が置換、付加もしくは欠失されたアミノ酸配列、(C)配列番号1に示されるアミノ酸配列の第243番目〜第355番目が、配列番号10、13、16、19、22、25、もしくは28のいずれか1つに示されるアミノ酸配列により置換されてなるアミノ酸配列。このポリペプチドは、例えば、ポリペプチドをコードするポリヌクレオチドを組換え発現ベクターに組み込んだ後、公知の方法により発現可能な宿主に導入し、宿主内で翻訳されて得られるポリペプチドを精製することにより生産される。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT