フラーレン誘導体および当該誘導体を含む光電変換材料

開放特許情報番号
L2011004787
開放特許情報登録日
2011/9/9
最新更新日
2015/11/9

基本情報

出願番号 特願2009-121429
出願日 2009/5/19
出願人 独立行政法人科学技術振興機構
公開番号 特開2010-270018
公開日 2010/12/2
登録番号 特許第5072044号
特許権者 国立研究開発法人科学技術振興機構
発明の名称 フラーレン誘導体および当該誘導体を含む光電変換材料
技術分野 電気・電子、有機材料、金属材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 簡便な操作で得られ、有機電気デバイス、分子機能デバイス等の分野で広く利用される。
目的 広い領域の光を吸収でき、光電流発生の量子効率が極めて高い化合物、および、変換効率の高い光電変換素子を提供する。
効果 長波長領域の光において光電流発生の量子効率が高い光電材料および光電変換素子が得られる。
技術概要
式(1)[Fはフラーレン、フラーレン誘導体;MはCo、Rh、Ir;WはS、Se;Aは4価の電子供与基]の化合物である。尚、Fはそれぞれ独立して、フラーレンC↓6↓0、または、置換基を有してもよい炭化水素基が2〜10付加したフラーレンC↓6↓0誘導体である。また、式(2)[R↑Aは、置換基を有してもよい炭化水素基;Mは、周期表第9族の金属原子;WはS、Se;Aはπ電子共役系の環を2〜12有する電子供与基であって、少なくとも二重結合または三重結合を有し、ヘテロ原子を2〜12有する電子供与基]の化合物を製造する。また、これらの化合物を含む、光電変換材料を製造する。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

登録者名称 国立研究開発法人科学技術振興機構

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT