加工中に干渉縞観察可能な加工工具

開放特許情報番号
L2011004721
開放特許情報登録日
2011/9/9
最新更新日
2011/9/9

基本情報

出願番号 特願平10-097174
出願日 1998/4/9
出願人 株式会社ミツトヨ
公開番号 特開平11-295046
公開日 1999/10/29
登録番号 特許第3853966号
特許権者 株式会社ミツトヨ
発明の名称 加工工具、その加工工具を用いる光計測装置、およびその加工工具を備えた加工装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 研削加工装置
目的 研削加工装置で加工中におけるワーク表面の光計測を可能する。
効果 研削加工中にワーク表面の光干渉縞画像計測が可能となった。
技術概要
加工工具の工具ベースに取り付けられたセグメント砥石がワークと接触してこれを加工する。6個のセグメント砥石は、隙間を開けて円形に配置され、これにより環状の工具環部が構成され、隣合う砥石の間には工具溝部ができる。この工具溝部に、工具ベースを貫通する光通過穴が設けられている。工具ベースの中央には圧縮気体噴出口が設けられている。加工時、砥石の中央のクーラント供給口から、加工液としてのクーラントが供給される。そして、圧縮空気が噴出口から噴出され、砥石の間の工具溝部を吹き抜けるとき、光通過穴の出口近傍のクーラントが吹き飛ばされる。光計測の測定光が光通過穴を通過できるので、加工中の光計測が可能となる。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 <1>競合他社(製品)へのライセンスは原則行いません。 <2>技術指導は原則行いません。
希望譲渡先(国内) 【可】非競合他社(製品)
希望譲渡先(国外) 【可】非競合他社(製品)

登録者情報

登録者名称 株式会社ミツトヨ

その他の情報

海外登録国 アメリカ合衆国
その他の提供特許
登録番号1 3853972
登録番号2 4056617
関連特許
国内 【有】
国外 【有】  アメリカ合衆国
Copyright © 2018 INPIT