茶由来の成分を含み、優れた免疫賦活作用を有する免疫賦活剤、この免疫賦活剤の製造方法、及び茶抽出物の免疫賦活力を増進する方法

開放特許情報番号
L2011004711
開放特許情報登録日
2011/9/2
最新更新日
2016/2/19

基本情報

出願番号 特願2011-005654
出願日 2011/1/14
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2011-168579
公開日 2011/9/1
登録番号 特許第5858455号
特許権者 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
発明の名称 免疫賦活剤、当該免疫賦活剤の製造方法及び茶抽出物の免疫賦活力を増進する方法
技術分野 化学・薬品、生活・文化、食品・バイオ
機能 材料・素材の製造、食品・飲料の製造、加熱・冷却
適用製品 免疫賦活剤、この免疫賦活剤の製造方法、茶抽出物の免疫賦活力を増進する方法
目的 茶由来の成分を含み、優れた免疫賦活作用を有する免疫賦活剤、この免疫賦活剤の製造方法、及び茶抽出物の免疫賦活力を増進する方法を提供する。
効果 免疫賦活剤は天然由来成分である特定のカテキンを含み、その特定のカテキンの組み合わせにより優れた免疫賦活作用を有し、体内の免疫機能を充分に高めることができ、副作用の問題が少なく、効果的に病気にかかることを予防することができる。この免疫賦活剤は茶葉から特定の種類のカテキンを特定の質量比で抽出して製造する。
技術概要
 
この免疫賦活剤は、エピガロカテキンとエピガロカテキンガレートとを含有させ、質量比(エピガロカテキン/エピガロカテキンガレート)が2以上になるように調整し、好ましくは質量比を2以上3以下に調整し、さらに好ましくは、エピガロカテキン及びエピガロカテキンガレートの少なくとも一部が核酸と複合体の状態で存在するように調整して製造する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
希望譲渡先(国内) 【否】 
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 平成10年6月29日付特総第1173号特許庁長官通達「特許権等契約ガイドライン」に基づき、案件ごとに協議のうえ決定。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT