グリップ構造体及びゴルフクラブ

開放特許情報番号
L2011004347
開放特許情報登録日
2011/9/2
最新更新日
2011/11/18

基本情報

出願番号 特願2009-290624
出願日 2009/12/22
出願人 飛松 康夫
公開番号 特開2011-115519
公開日 2011/6/16
登録番号 特許第4846840号
特許権者 飛松 康夫
発明の名称 グリップ構造体及びゴルフクラブ
技術分野 生活・文化
機能 機械・部品の製造
適用製品 ゴルフクラブ、各種ラケット若しくは鍬、鎌又は鋤
目的 グリップを周方向に一定の取付位置において固定された状態となるよう容易に着脱可能であり、ユーザーの好みに応じて、種々の形状や質感を有するグリップを容易かつ簡便に交換することができるグリップ構造及びゴルフクラブの提供。
効果 本技術によれば、グリップを周方向に一定の取付位置において固定された状態となるよう容易に着脱可能であり、ユーザーの好みに応じて、種々の形状や質感を有するグリップを容易かつ簡便に交換することができるグリップ構造及びゴルフクラブを提供することができる。
技術概要
本技術のグリップ構造体では、シャフトをグリップに差し込んだ後、アタッチメントを周方向一方側に向けて回転させると、アタッチメントの内周面に設けられた傾斜面が、シャフトに設けられた分割ストッパーの外面を径方向内側に押した状態になり、アタッチメントがシャフトに対してしっかりと固定された状態になる。また、アタッチメントを周方向一方側に向けて回転させると、アタッチメントに設けられた係合部と、グリップに設けられた鉤状部とが係合した状態になり、アタッチメントがグリップに対してしっかりと固定された状態になる。従って、グリップ構造体では、シャフトをグリップに差し込んだ後、アタッチメントを周方向一方側に回転させるだけで、アタッチメントを介してシャフトとグリップ部とがしっかりと固定された状態になる。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 飛松 康夫

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT