マグロの養殖装置

開放特許情報番号
L2011004331
開放特許情報登録日
2011/9/2
最新更新日
2011/9/2

基本情報

出願番号 特願2007-244421
出願日 2007/9/20
出願人 新井 治男
公開番号 特開2009-072123
公開日 2009/4/9
登録番号 特許第4691218号
特許権者 新井 治男
発明の名称 マグロの養殖装置
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 マグロ牧場、魚の養殖池
目的 出荷サイズのマグロを選別しながら、簡単かつ容易に、しかも暴れないように養殖池から取り上げできるマグロの養殖装置の提供。
効果 本技術によれば、出荷サイズのマグロを選別しながら、簡単かつ容易に、しかも暴れないように池から取り上げできる。このため、能率よく速やかにマグロを取り上げしながら、取り上げするときにマグロが暴れて魚肉の品質が低下するのを防止できる。
技術概要
本技術のマグロの養殖装置は、所定の幅を有する環状のリング池を設けるリング壁と、このリング壁の間に設けられる各々のリング池の池水を強制的に流動させる強制流動器とを備える。さらに、マグロの養殖装置は、リング池の外側にマグロの取上池を連結しており、リング池からマグロを取上池に案内して取上池からマグロを取り出すようにしている。また、取上池をリング池に隣接して平行に配設しており、強制流動器が取上池とリング池の両方の池水を同じ方向に流動させている。また、取上池の幅をリング池よりも狭くしている。さらに、取上池の幅を50cm以上であって1.5m以下としている。また、リング池の外側リング壁の外側に、外側リング壁と平行に湾曲壁を設けて、湾曲壁と外側リング壁との間に取上池を設けている。さらに、取上池とリング池との連結部に、開閉ガイドを設けており、この開閉ガイドを開いてリング池のマグロを取上池に案内する。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 新井 治男

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT