ダブルエマルション・マイクロカプセル生成装置

開放特許情報番号
L2011003989
開放特許情報登録日
2011/8/19
最新更新日
2015/11/5

基本情報

出願番号 特願2006-262655
出願日 2006/9/27
出願人 独立行政法人科学技術振興機構
公開番号 特開2007-038223
公開日 2007/2/15
登録番号 特許第4417361号
特許権者 国立研究開発法人科学技術振興機構
発明の名称 ダブルエマルション・マイクロカプセル生成装置
技術分野 化学・薬品、その他
機能 機械・部品の製造、材料・素材の製造
適用製品 ダブルエマルション・マイクロカプセル
目的 交差するマイクロチャネルを組み合わせることにより、種々の態様のダブルエマルション・マイクロカプセルを簡便にしかも容易に作製することができるダブルエマルション・マイクロカプセル生成装置を提供することを目的とする。
効果 交差するマイクロチャネルを組み合わせることにより、種々の態様のダブルエマルション・マイクロカプセルを簡便にしかも容易に作製することができる。
技術概要
ダブルエマルション・マイクロカプセル生成装置は、分流した第1連続相に対して第1分散相が交差する第1の十字型交差部と、この第1の十字型交差部の下流で2方向に第1連続相を排出する経路を有する第2の十字型交差部と、この第2の十字型交差部の下流で2方向から第2連続相が交差する第3の十字型交差部とを有するマイクロチャネルからなるダブルエマルション・マイクロカプセル生成チップを備える。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

登録者名称 国立研究開発法人科学技術振興機構

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT