三次元ディスプレイ

開放特許情報番号
L2011003769
開放特許情報登録日
2011/8/12
最新更新日
2015/10/30

基本情報

出願番号 特願2004-357764
出願日 2004/12/10
出願人 独立行政法人科学技術振興機構
公開番号 特開2005-316372
公開日 2005/11/10
登録番号 特許第4402578号
特許権者 国立研究開発法人科学技術振興機構
発明の名称 三次元ディスプレイ
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 三次元ディスプレイ、三次元画像表示方式、レンチキュラーシート
目的 水平表示方向における光強度ムラを解消した三次元ディスプレイの提供。
効果 拡散板を利用し、三次元ディスプレイにおける光強度ムラを防止することが可能となる。
技術概要
この技術では、三次元ディスプレイは、水平方向に延在する横列と、水平方向と実質的に垂直な垂直方向に延在する縦列とに配置された複数の色画素を備える二次元ディスプレイと、二次元ディスプレイの上に配設され、かつ、色画素がそれを通して観察され、互いに平行に延在する複数のシリンドリカルレンズを備えるレンチキュラーシートと、二次元ディスプレイとレンチキュラーシートとの間に介在させた拡散板であって、二次元ディスプレイの色画素から出射され、広がった光線が拡散板で拡散されることで拡散面上に広がった色画素が形成されるとともに、拡散面上に同色の色画素が水平方向に切れ目なく形成されるように配設された拡散板と、を備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT