2次元フォトニック結晶面発光レーザアレイ及び2次元フォトニック結晶面発光レーザ

開放特許情報番号
L2011003570
開放特許情報登録日
2011/8/5
最新更新日
2015/10/29

基本情報

出願番号 特願2002-071083
出願日 2002/3/14
出願人 独立行政法人科学技術振興機構
公開番号 特開2003-273460
公開日 2003/9/26
登録番号 特許第4185697号
特許権者 国立研究開発法人科学技術振興機構
発明の名称 2次元フォトニック結晶面発光レーザアレイ及び2次元フォトニック結晶面発光レーザ
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 簡便な操作で得られ、並列光ピックアップ、並列光伝送、光並列情報処理の分野等で広く利用される。
目的 クロストークの発生を抑えることのできる2次元フォトニック結晶面発光レーザアレイを提供し、更に、レーザ出力をモニタするための光センサを容易に配置することのできる2次元フォトニック結晶面発光レーザを提供する。
効果 漏れ光を光センサで検出するようにしたため、光センサを基板と並置することができ、光センサの配置が容易になる。
技術概要
キャリアの注入により発光する活性層をクラッド層12、14で挟み込み、クラッド層又は活性層に2次元的に屈折率周期を配置したフォトニック結晶周期構造体21を備えた2次元フォトニック結晶面発光レーザ10アレイにおいて、クラッド層上に設けた上部電極がフォトニック結晶周期構造体内におけるポインティングベクトルPとは異なる方向であって、ポインティングベクトルとは45°〜90°で交差する範囲内に配列されている、2次元フォトニック結晶面発光レーザアレイである。尚、フォトニック結晶周期構造体が正方格子に配列されており、また、フォトニック結晶周期構造体の単位格子形状が楕円である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

登録者名称 国立研究開発法人科学技術振興機構

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT