大黒柱を用いた通気システムを備えた家屋

開放特許情報番号
L2011003447
開放特許情報登録日
2011/7/29
最新更新日
2011/7/29

基本情報

出願番号 特願2006-279018
出願日 2006/10/12
出願人 宮本 周二
公開番号 特開2008-095398
公開日 2008/4/24
登録番号 特許第4359302号
特許権者 宮本 周二
発明の名称 大黒柱を用いた通気システムを備えた家屋
技術分野 土木・建築
機能 その他
適用製品 家屋
目的 建築構造問題点の免震・通気・換気については、日本建築の伝統工法とエコハウスによる省エネルギーを目的に、地球温暖化対策として環境にやさしく また冷暖房にかかる、エネルギーが削減できます。
効果 自然エネルギー、風、温度差で24時間の換気、吸気ができます
技術概要
 
鉄骨4本を束ね、1本の芯柱を基礎に埋めゴムで固定する、上は屋根裏張に固定、上材木と基礎を一体化にする,免震耐久性が優れている。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【否】

アピール情報

導入メリット 【 】
改善効果1 低価格で丈夫、人に優しい家が実現出来ます。
改善効果2 活性炭をカートリッジにして吸気に取り入れ全館に流れる  構造です
アピール内容 施工が簡単に出来ます

登録者情報

登録者名称 宮本建築

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT