生分解性発泡体用樹脂組成物

開放特許情報番号
L2011003067
開放特許情報登録日
2011/7/8
最新更新日
2011/7/8

基本情報

出願番号 特願平10-264778
出願日 1998/9/18
出願人 昭和高分子株式会社
公開番号 特開2000-136256
公開日 2000/5/16
登録番号 特許第4130022号
特許権者 昭和電工株式会社
発明の名称 生分解性発泡体用樹脂組成物
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 生分解性発泡体、樹脂組成物
目的 外観及び寸法安定性に優れる高発泡倍率の発泡体及びその製造方法の提供。
効果 この技術の樹脂組成物は、外観及び寸法安定性に優れる高発泡倍率の生分解性発泡体を得ることができるので包装材料、農業資材、土木・建材等多方面の分野で有用である。
技術概要
 
この技術では、長鎖分岐を有する脂肪族ポリエステルに、脂肪族アミン及びその誘導体、脂肪族アミド化合物及びその誘導体並びに脂肪族エステルからなる群から選ばれた少なくとも1種の脂肪族系化合物からなる発泡成形安定剤0.05〜10重量%を含有してなる生分解性発泡体用樹脂組成物を提供する。長鎖分岐を有する脂肪族ポリエステル(分岐脂肪族ポリエステル)は、ポリエステル主鎖に長い分岐鎖を有する構造の脂肪族ポリエステルである。分岐脂肪族ポリエステルの一例としては、脂肪族グリコール、脂肪族ジカルボン酸及び3官能以上の多官能化合物からなる成分を主成分とするポリエステルが挙げられる。脂肪族グリコールとしては、例えば、エチレングリコール、1,4−ブタンジオール、1,6−ヘキサンジオール、デカメチレングリコール、ネオペンチルグリコール、1,4−シクロヘキサンジメタノール等が挙げられる。これらは1種でもよく2種以上を併用してもよい。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 昭和電工株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT