ノンリニア編集装置およびそのプログラム

開放特許情報番号
L2011002918
開放特許情報登録日
2011/6/24
最新更新日
2011/6/24

基本情報

出願番号 特願2006-120126
出願日 2006/4/25
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2007-295218
公開日 2007/11/8
登録番号 特許第4741406号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 ノンリニア編集装置およびそのプログラム
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 テキストデータに連動させて映像や音声を編集するための編集データを生成するノンリニア編集装置およびそのプログラムとして放送分野等で広く利用される。
目的 映像や音声と、テキストデータとを、人手を介さず対応付けるとともに、テキストデータの文字単位の編集に連動させて、映像や音声を編集するための編集データを生成することが可能なテキスト連動型のノンリニア編集装置およびそのプログラムを提供する。
効果 映像や音声を視聴することなく、文字によって、編集結果を確認することができるため、映像や音声の編集時間を短くすることができる。
技術概要
時間情報が付加された映像および音声に基づいて、映像および音声を編集するための編集データを生成するノンリニア編集装置1であって、音声を音声認識して、時間情報に対応付けたテキストデータを生成するテキスト対応付け手段32と、テキストデータを表示するテキスト表示領域と、映像を表示する映像表示領域とに表示領域を区分して、時間情報に対応付けてテキストデータと映像とを表示装置に表示する表示手段50と、操作者の指示に基づいて、テキストデータを編集するテキスト編集手段40と、このテキスト編集手段で編集されたテキストデータに対応する時間情報に基づいて、編集データを生成する編集データ生成手段44とを備えている、ノンリニア編集装置である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT