構文・意味解析装置、音声認識装置、及び構文・意味解析プログラム

開放特許情報番号
L2011002886
開放特許情報登録日
2011/6/24
最新更新日
2011/6/24

基本情報

出願番号 特願2005-247449
出願日 2005/8/29
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2007-065029
公開日 2007/3/15
登録番号 特許第4653598号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 構文・意味解析装置、音声認識装置、及び構文・意味解析プログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 構文・意味解析装置、音声認識装置、及び構文・意味解析プログラム
目的 単語列に対して高精度な解析結果を取得するための構文・意味解析装置、音声認識装置、及び構文・意味解析プログラムを提供する。
効果 単語列の構文的・意味的な妥当性に対する高精度な解析結果を取得することができる。
技術概要
図1は構文・意味解析装置を示す図である。構文・意味解析装置10は、文節モデル学習手段11と、意味依存モデル学習手段12と、品詞・文節境界候補探索手段13と、意味依存構造同定手段14と、解析スコア算出手段15とを有するよう構成される。なお、文節モデル学習手段11及び意味依存モデル学習手段12は、自然言語における構文・意味解析の学習フェーズとしての構成であり、品詞・文節境界候補探索手段13、意味依存構造同定手段14、及び解析スコア算出手段15は、入力される評価対象単語列を評価する評価フェーズとしての構成である。図2は構文・意味解析装置を適用した音声認識装置を示す図である。音声認識装置30は、単語列生成手段31と、構文・意味解析手段32と、言語スコア算出手段33と、音響スコア算出手段34と、正解単語列探索手段35とを有するよう構成される。図3は構文・意味解析処理手順を示すフローチャート、図4は音声認識処理手順を示すフローチャート、である。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT