RFID情報退避復元システム

開放特許情報番号
L2011002719
開放特許情報登録日
2011/6/10
最新更新日
2011/6/10

基本情報

出願番号 特願2003-399981
出願日 2003/11/28
出願人 富士通エフ・アイ・ピー株式会社
公開番号 特開2005-165410
公開日 2005/6/23
登録番号 特許第4452068号
特許権者 富士通エフ・アイ・ピー株式会社
発明の名称 RFID情報退避復元システム及びRFID情報退避復元方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 RFID情報退避復元システム
目的 RFIDの情報が購入者以外に読み取られる可能性があるという問題を、RFIDの情報を商店で購入時に当社センターに退避して、家に戻った時に情報を復元することで解決する
効果 RFIDの情報が購入者以外に読み取られる可能性を減らすことができ、家では情報を復元することで活用できる
技術概要
 
(1) 商品を購入時に、各商品のRFID の情報をRFID リーダ/ライタで読み、購入者識別情報を付加し、当社センターの購入者DBに保存する。 (2) 次に、各商品のRFIDに、元の商品情報は判別できない情報をRFIDリーダ/ライタで書き込む。 (3) 購入者が家に戻った時に、RFID に書き込まれた情報を当社センターに接続されたRFID リーダ/ライタで商品情報に書き戻し、商品情報を活用できるようにする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 通常実施権

アピール情報

アピール内容 RFIDの情報が購入者以外に読み取られる可能性があるという問題を、RFIDの情報を商店で購入時に当社センターに退避して、家に戻った時に情報を復元することで問題を解決し、情報を活用できる

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT