津波などに対する避難用施設並びにその築造方法

開放特許情報番号
L2011002607
開放特許情報登録日
2011/6/3
最新更新日
2011/6/3

基本情報

出願番号 特願2005-219566
出願日 2005/6/30
出願人 フジワラ産業株式会社
公開番号 特開2006-342648
公開日 2006/12/21
登録番号 特許第4721047号
特許権者 フジワラ産業株式会社
発明の名称 津波などに対する避難用施設並びにその築造方法
技術分野 土木・建築、その他
機能 安全・福祉対策、その他
適用製品 避難用施設
目的 町内の公園とか広場などの近場を選んで簡単に避難場所を提供できるようにした津波などに対する避難用施設並びにその築造方法の提供を目的とする。
効果 町内の公園とか広場などの近場を選んで簡単な施工によって安全な避難場所を提供することができる。
技術概要
土砂や岩石、外包重量物、木材、鉄骨、コンクリート、廃材などを単独あるいは適宜組み合わせにより用いて地盤レベルよりも高く盛り上がるように造成された人工丘陵上面以上の高いところに避難場所が設定されるとともに地盤レベルより避難場所へ登ることのできる登降手段を設けてなる。 また、避難場所は、人工丘陵の上面である下側の避難場所と、同下側の避難場所よりも高くなるように人工丘陵を通じて立設された支柱を介して設けられた上避難場所とで構成されている。
イメージ図
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT