高効率細胞融合法

開放特許情報番号
L2011002499
開放特許情報登録日
2011/5/20
最新更新日
2015/8/19

基本情報

出願番号 特願2011-020472
出願日 2011/2/2
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2012-157312
公開日 2012/8/23
登録番号 特許第5761707号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 高効率細胞融合法
技術分野 食品・バイオ、有機材料
機能 制御・ソフトウェア、食品・飲料の製造
適用製品 動物細胞同士の細胞融合法及び該方法に用いる細胞融合促進剤
目的 電気的細胞融合法の問題点を解消し、確実に高い効率で細胞融合させることが可能となる手段を新たに提供する。
効果 従来困難であった極めて高効率の細胞融合が可能となる。また、用いた抗体産生細胞に対する、目的とする機能を有するモノクローナル抗体産生ハイブリドーマの出現率は極めて高く、細胞融合に際し、抗体産生細胞を従来のように大量に必要とせず、動物を免疫する抗原量も少量ですむ。また、選別及び評価は、一回のスクリーニングで行うことが可能となる。したがって、有用なハイブリドーマあるいは目的とするモノクローナル抗体を極めて効率的、かつ短時間、安価に提供でき、これらを通じて医薬あるいは化粧品その他の分野において大いに貢献できる。
技術概要
免疫細胞に対して、インビトロでオリグデオキシヌクレオチド・サイトカインを含む培養液で抗体産生細胞を培養する培養工程を設ける免疫工程を施した後、電気的細胞融合を行う、細胞融合方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT