骨系統疾患の病態評価および/または骨系統疾患の治療薬探索システムおよびプログラム、ならびに情報記憶媒体

開放特許情報番号
L2011002387
開放特許情報登録日
2011/5/20
最新更新日
2012/2/17

基本情報

出願番号 特願2006-300360
出願日 2006/11/6
出願人 国立大学法人東京農工大学
公開番号 特開2008-113872
公開日 2008/5/22
登録番号 特許第4887498号
特許権者 国立大学法人東京農工大学
発明の名称 骨系統疾患の病態評価および/または骨系統疾患の治療薬探索システムおよびプログラム、ならびに情報記憶媒体
技術分野 情報・通信、生活・文化
機能 検査・検出
適用製品 骨粗鬆症の治療薬、骨転移癌
目的 定量的な病態評価および/または薬効評価を行なうことができる、骨系統疾患の病態評価および/または骨系統疾患の治療薬探索システムおよびプログラム、ならびに情報記憶媒体の提供。
効果 本技術によれば、システム、プログラム、ならびに情報記憶媒体を用いることにより、例えば前臨床試験において候補物質の薬効を有効に評価することができる。これにより、次世代の臨床試験における開発中止に関わる莫大な開発リスクを軽減することができる。
技術概要
この技術は、骨系統疾患の病態評価および/または骨系統疾患の治療薬探索システムは、候補物質が投与された被験動物の走行を下方より撮影するための動画カメラと、モータで駆動され任意の速度に調整可能である透明な歩行板とを含む歩行装置と、動画カメラにより撮影され、歩行板から被験動物の肢が離地するタイミングを含む、被験動物の肢の動きに関する動画像を取得する動画像取得部と、動画像を静止画像に変換する静止画像作成部と、静止画像を解析して解析結果を得る静止画像解析部と、解析結果に基づいて骨系統疾患の病態および/または候補物質の薬効を評価する評価部と、を含む。
リサーチツールの分類 方法・プロセス、その他
有体物情報 骨系統疾患の病態評価および/または骨系統疾患の治療薬探索プログラム
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 個別交渉による

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT