ナノシリコンを含有した溶解錠剤とその製造方法

開放特許情報番号
L2011002149 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2011/4/22
最新更新日
2012/7/30

基本情報

出願番号 特願2007-533166
出願日 2006/8/7
出願人 学校法人東京電機大学
公開番号 WO2007/026533
公開日 2007/3/8
登録番号 特許第4931015号
特許権者 学校法人東京電機大学
発明の名称 ナノシリコン含有溶解錠剤とその製造方法
技術分野 有機材料
機能 検査・検出、材料・素材の製造
適用製品 血液、動脈、細胞の動的状態の可視化観察マーカー材料
目的 血液、動脈、細胞の動的状態を可視化観察するためのマーカー材料を提供する。
効果 安定で且つ体内で溶解可能な材料で包囲され、三原色を蛍光発光するナノシリコン粒子は、環境や人体に優しく、安価な材料によるバイオイメージングやDDSの機能を有した溶解錠剤の開発を促進する。
技術概要
 
温熱処理を施して、ナノシリコン粒子の表面に薬剤や多糖・蛋白質などの高分子を付着させた粒子を含有した溶解錠剤は、血液内において三原色の何れかを高輝度かつ安定的に蛍光発光することを見出した。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 ○PCT出願番号: PCT/JP2006/315980

登録者情報

登録者名称 東京電機大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT