微粒子のアレイ化法および装置

開放特許情報番号
L2011001993
開放特許情報登録日
2011/4/8
最新更新日
2015/10/1

基本情報

出願番号 特願2011-017722
出願日 2011/1/31
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2012-159335
公開日 2012/8/23
登録番号 特許第5686408号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 微粒子のアレイ化法および装置
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 マイクロビーズ型センサ、微粒子のアレイ化法及び装置
目的 1個のレーザ源のみを用いて溶液中に含まれる複数の微粒子や細胞を非接触で多様に操作でき、安価かつ簡便に多数の微粒子や細胞を任意の形状の動的アレイとして作成する方法を提供する、また、この動的アレイを作成する装置を提供する。
効果 1個のレーザ源のみを用いて溶液中に含まれる複数の微粒子や細胞を非接触で多様に操作でき、安価かつ簡便に多数の微粒子や細胞を任意の形状のアレイに配列することができる。
溶液内に含有されている微粒子は、ガラスおよび合成樹脂のマイクロビーズ、無機物および有機物の結晶など、無生物に限定されず、浮遊細胞、精子、微生物などの生物、特に自ら泳ぐような微生物のアレイ化を行うことも可能である。
技術概要
本発明は、1個のビーム源から放射されたレーザ光を、偏光成分が直交する第1のビームと第2のビームとに分割し、第1のビームと第2のビームとからそれぞれ空間光変調器による位相制御とミラーによる走査制御とを用いて複合光トラップ場を生成することで、溶液中に含まれる微粒子を用いて、多数の微粒子からなる動的アレイを作成する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT