髪型が崩れることを防止するための用具

開放特許情報番号
L2011001737
開放特許情報登録日
2011/3/25
最新更新日
2011/12/2

基本情報

出願番号 特願2010-090598
出願日 2010/4/9
出願人 梅田 侑子
公開番号 特開2011-219894
公開日 2011/11/4
登録番号 特許第4582363号
特許権者 梅田 侑子
発明の名称 髪型崩れ防止具
技術分野 生活・文化
機能 安全・福祉対策、接着・剥離
適用製品 髪型の崩れを防ぐための用具
目的 髪型の崩れを防ぐ用具としてカチューシャ装身具が知られているが、本品は頭部の前側上部に着用するもので頭部全体を覆うものでないため、被り物による型崩れ防止も不十分でかつ着用時の安定性にも欠ける。 一方、本発明品は、帽子、ストール等の被り物の内側に設けることにより、頭が蒸れることなく被り物や風による髪型の型崩れを防止するものである。
効果 本発明品は頭全体を覆って、帽子、ストール等の被り物による髪型の型崩れを防ぐための用具であるが、副次的効果として、ブライダル用ドレスキャップを装着できるほか、落下物や転倒による頭部の怪我を防止できる機能を併せ持つ。 更に、高令女性が居住するまたは参集する施設等において、髪型やそのボリュ―ムを気にする方に、華やかなドレスキャップを装着することでメンタル的高揚感をもたらすことができて喜ばれている。
技術概要
 
本発明品は、弾性を有する連結片を支持ピンで転結してほぼ半球形の編み籠に編成し、各連結片に長手方向に沿って複数の取付け穴を形成させることで全体の軽量化を図った。 取付け穴を選んで支持ピンで連結することで、全体の大きさを調整できる。 支持ピンの無い取付け穴は通気穴の機能を有して、蒸れ防止機能を発揮する。 髪型のうち特に型崩れを避けたい頭部の頭頂側及び前頭部側に当接する支持ピンを長尺にすることでそれを可能とした。
実施実績 【有】  特許権者が居住する北海道旭川市エリアにおいて、実績を有している。
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
対価条件(一時金) 【要】 
希望譲渡先(国内) 【可】 
希望譲渡先(国外) 【否】 
特許権実施許諾 【可】
対価条件(一時金) 【要】 
対価条件(ランニング) 【要】 
希望譲渡先(国内) 【可】 
希望譲渡先(国外) 【否】 

登録者情報

登録者名称 梅田 侑子

技術供与

ノウハウ提供レベル
量産仕様の提供 【可】
特殊仕様の提供 【可】
技術指導 【可】
技術指導料 【不要】 
コンサルティング 【可】
コンサルティング料 【不要】 

事業化情報

事業化条件
特別資格 【不要】 
必要設備 【無】 
必要環境 【無】 
設備費用 【無】 
ポテンシャル 【不要】 
マーケット情報 【有】 
質的条件
事業化実績 【無】 
追加開発 【不要】 
その他情報 【要】 

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
試作品評価 【可】
設備売却の意思 【無】
設備購入ルート
自社ルート提供 【可】
設備メーカ紹介 【可】
販売ルート
自社ルート提供 【否】
販売会社紹介 【否】
追加情報 詳細かつ具体的な実施例については、ホ―ムペ―ジ「アトリエリッチ:北海道旭川市末広東1条3丁目5−6、TEL0166−54−2728」に記載している。
Copyright © 2017 INPIT