コグニティブ無線通信用スペクトラムセンサー及びコグニティブ無線通信方法

開放特許情報番号
L2011001731
開放特許情報登録日
2011/3/25
最新更新日
2015/12/3

基本情報

出願番号 特願2009-173618
出願日 2009/7/24
出願人 独立行政法人情報通信研究機構
公開番号 特開2011-029926
公開日 2011/2/10
登録番号 特許第5370889号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 コグニティブ無線通信用スペクトラムセンサー及びコグニティブ無線通信方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 スペクトラムコグニティブ無線通信
目的 通信効率を高めることができるコグニティブ無線通信用のスペクトラムセンサー,並びに,そのようなスペクトラムセンサーを用いた無線通信方法などの提供。
効果 本技術によれば,コグニティブ無線通信システムの通信効率を高めることができる。
技術概要
本技術のスペクトラムセンサーは,コグニティブ無線通信システムにおいて,多周波数帯域にわたるスペクトラムのセンシングを行うためのものである。このスペクトラムセンサーは,スペクトラムのセンシングを行うためのスペクトラムセンシングモードと,無線通信デバイスとの間で通信を行うための通信モードとを含む動作モードから選択された1つの動作モードで動作可能に構成されている。さらに,スペクトラムセンサーは,動作モードを制御するコントローラーを含んでいる。このコントローラーは,超広帯域用の物理層(UWB PHY)のシンボル期間において,動作モードの切り替えを行う。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT