光可逆的な二酸化炭素吸収法とそれに用いる高分子材料

開放特許情報番号
L2011001512
開放特許情報登録日
2011/3/25
最新更新日
2013/12/20

基本情報

出願番号 特願2009-059478
出願日 2009/3/12
出願人 学校法人東京電機大学
公開番号 特開2010-207770
公開日 2010/9/24
登録番号 特許第5392902号
特許権者 学校法人東京電機大学
発明の名称 光応答性二酸化炭素吸収材料および二酸化炭素回収方法
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 光応答性二酸化炭素吸収材料
目的 二酸化炭素を、安全に取り扱い作業性よく、小規模な装置で、低エネルギーで吸収し、次いで脱離して回収することができる光応答性二酸化炭素吸収材料、およびその吸収材料を用いる二酸化炭素回収方法を提供する。
効果 二酸化炭素を、常温・常圧で回収できるため、回収に必要なエネルギーが低く、作業性がよく、また装置を小規模化できる。 二酸化炭素吸収材料、二酸化炭素回収の媒体として使用される水および回収を効率化する塩類は、いずれもアルカリのように生体に特に悪影響を及ぼさないため、二酸化炭素回収時の吸収材料溶液は取り扱いが安全で、作業性が良く、前記溶液が劣化した後も廃棄が容易である。 二酸化炭素吸収材料および回収方法は、色調変化による二酸化炭素センサーとしても利用可能である。
技術概要
 
気相中の二酸化炭素の回収に用いられる吸収材料であって、水中でプロトンの吸着及び脱離の転移を光照射の有無により可逆的に示す光応答性化合物と、親水基を有する化合物とを含む単量体成分を共重合させてなる共重合体を含むことを特徴とする光応答性二酸化炭素吸収材料。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 東京電機大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT