インクジェット記録方法

開放特許情報番号
L2011001210
開放特許情報登録日
2011/3/4
最新更新日
2011/3/4

基本情報

出願番号 特願平11-061103
出願日 1999/3/9
出願人 株式会社きもと
公開番号 特開2000-255156
公開日 2000/9/19
登録番号 特許第4282136号
特許権者 株式会社きもと
発明の名称 インクジェット記録方法
技術分野 有機材料、無機材料、繊維・紙
機能 材料・素材の製造、接着・剥離
適用製品 繊維布帛又は紙を記録材料とするインクジェット記録方法として広く利用される。
目的 記録面が所望の風合い・質感を有するインクジェット記録方法を提供する。
効果 繊維布帛等の風合い・質感を保持し、かつ良好にインクジェット記録された記録面を有する繊維布帛等を得ることができる。更に、インク受容層が粘着性を有するものである場合には、繊維布帛等をそのまま所望の場所に貼着することが可能であり、例えば、Tシャツにワンポイントマークを付そうとする場合に非常に有用なものとなる。
技術概要
 
繊維布帛の一方の面に、インク受容層、支持体を順次有する記録材料の、繊維布帛のインク受容層を有する面とは反対側の面からインクジェット記録を行った後、インク受容層から支持体を剥離することにより、インクジェット記録を行う。尚、インク受容層を構成する樹脂に粘着性ポリマーを混合させるなどし、インク受容層が粘着性を有するものとすれば、インクジェット記録後の記録材料を所望の場所に貼着することができる。また、インク受容層は、十分なインク吸収能を発揮させるべく、その厚さが2μm以上のものであることが好ましい。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社きもと

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT