触覚の視覚的表現方法および触覚の視覚的表現装置

開放特許情報番号
L2011000856
開放特許情報登録日
2011/2/18
最新更新日
2012/9/24

基本情報

出願番号 特願2007-212685
出願日 2007/8/17
出願人 国立大学法人長岡技術科学大学
公開番号 特開2008-250978
公開日 2008/10/16
登録番号 特許第5057285号
特許権者 国立大学法人長岡技術科学大学
発明の名称 触覚の視覚的表現方法および触覚の視覚的表現装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 触覚の視覚的表現装置
目的 より直感的且つ定量的に触覚情報を評価することができる触覚の視覚的表現方法および触覚の視覚的表現装置を提供する。
効果 取得した触覚情報に時間領域で解析処理を施すことで、例えば触覚情報の特徴的な周波数について、色や濃淡による可視化表示を表示手段に行なわせることが出来る。
技術概要
装置本体1には、時系列的なある時間における力と位置の触覚情報を取得する入力手段2と、入力手段2で取得した触覚情報を時間領域と位置領域すなわち空間領域でそれぞれ解析処理する処理手段3と、処理手段3で得られた空間位置毎の周波数分析データの解析処理結果を記憶する記憶手段4とを具備させる。更に、解析処理結果を画面(ディスプレイ)やプリンタなどの視覚的な表示手段5に可視化して表示させ、リニアモータ12の駆動を制御するモータ制御手段6とを具備させる。ここで、取得した触覚情報に時間領域と空間領域で解析処理を施すことで、解析処理結果を空間的に配置して、例えば、振幅レベルの強弱に応じた色や濃淡による可視化表示を表示手段5に行なわせることができる。又、空間領域解析部22では、空間領域を小空間に分割して数値解析を行ない、有限要素法をもちいるのが好ましい。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT