太陽追尾モジュール装置

開放特許情報番号
L2011000848
開放特許情報登録日
2011/2/18
最新更新日
2013/10/29

基本情報

出願番号 特願2007-052073
出願日 2007/3/1
出願人 国立大学法人長岡技術科学大学
公開番号 特開2008-218582
公開日 2008/9/18
登録番号 特許第5337961号
特許権者 国立大学法人長岡技術科学大学
発明の名称 太陽追尾モジュール装置
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 自立型の太陽追尾モジュール装置
目的 民生用の小規模な太陽エネルギー利用システムに利用可能なコンパクトかつ低コストな太陽追尾モジュール装置を提供する。
効果 太陽追尾に外部電力を不要とした自立型の太陽追尾モジュール装置の全体の構成を薄型、軽量、低コストなものとすることができる。
技術概要
太陽追尾モジュール装置1に、起伏可能に設けられた発電用の第1の太陽電池パネル2と、第1の太陽電池パネル2に接続される太陽追尾用のアクチュエータ3とを具備させる。更に、アクチュエータ3は、回転可能に設けられた本体6と、この本体6に挟角φを有して設けられる左右一対の太陽追尾用の第2の太陽電池パネル7a、7bと、これらの太陽電池パネル7a、7bと、リード線11により電気的に接続させ、本体6の回転駆動源8と、回転駆動源8と第1の太陽電池パネル2とを接続する第1の連動機構9を配備させる。これにより、発電用の太陽電池パネル2を太陽追尾させる構成をシンプルな仕組みにすることができ、太陽追尾に外部電力を不要とした自立型の太陽追尾モジュール装置1の全体の構成を薄型、軽量、低コストなものとすることができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT