電子機器粉砕物

開放特許情報番号
L2011000720
開放特許情報登録日
2011/2/10
最新更新日
2011/2/10

基本情報

出願番号 特願2008-293284
出願日 2008/11/17
出願人 独立行政法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2010-119906
公開日 2010/6/3
発明の名称 電子機器粉砕物
技術分野 機械・加工
機能 環境・リサイクル対策
適用製品 自動車、携帯電話器、自動販売機、パチンコ台、パソコン
目的 電子機器を有する廃棄物をミルにて粉砕した粉砕物、特に電子機器に含有されている希少元素を回収するにあたり、その効率を向上する技術の提供。
効果 本技術によれば、電子機器を有する廃棄物を部品ごとに分解することなく粉砕しても、人手で行っていた分解作業以上にTMR指数を多く含んだ、粉砕粒子を容易に入手することができる。その結果、従来必要とされた廃棄物の分解作業をほとんど必要とすることなく、都市鉱山の回収作業が行えることとなり、その作業の効率を大幅に向上することができる。
技術概要
この技術の電子機器粉砕物は、電子機器を有する廃棄物をミルにて粉砕した粉砕物であって、粒子径が所定の大きさ未満の粉砕粒子とこれ以上の大きさの粉砕片とからなり、粉砕粒子のTMR指数が、廃棄物のTMR指数の2倍以上である。電子機器粉砕物において、粉砕片の内、所定の大きさの倍以上のものが粉砕片全体の9割以上である。又、粉砕片の内、所定の大きさの4倍以上のものが粉砕片全体の7割以上であり、所定の大きさが1mmである。又、電子機器をミルにて粉砕した粉砕物を大きさにて選別した選別回収物であって、電子機器粉砕物から所定の大きさ以下の粉砕粒子が選別回収されてなる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT