摩擦計測装置

開放特許情報番号
L2011000627
開放特許情報登録日
2011/2/10
最新更新日
2011/2/10

基本情報

出願番号 特願2007-321379
出願日 2007/12/12
出願人 独立行政法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2009-145140
公開日 2009/7/2
発明の名称 摩擦計測装置
技術分野 電気・電子、機械・加工
機能 検査・検出
適用製品 動摩擦、摩擦計測装置
目的 所望する一定速度での相対移動時の摩擦を測定することができる摩擦測定装置の提供。
効果 圧子と試料との接触圧を一定に保ちながら一定の速度で相対移動させ、その相対移動方向(X又はY軸)における摩擦を計測することが出来る。このようにすることで、高い精度での摩擦計測が可能になり、ミクロン以下のナノレベルでの表面の相違も、摩擦計測により分析できる可能性が得られる。
技術概要
この技術では、摩擦計測装置は、試料に対して圧子を遠近させる一方向をZ軸とし、Z軸に対し直交する一方向をX軸とし、この両者に対して直交する方向をY軸とし、圧子を少なくともZ軸とX軸又はY軸の2方向に所望の速度で平行移動させる駆動構造を有する。圧子には、Z軸とX軸又はY軸方向との荷重を感知する荷重センサーを設ける。そして、センサーからの検出信号に基づきZ軸方向の荷重を所定の一定値に保ちながらX軸又はY軸方向に圧子を移動させる駆動構造の自動制御手段を設け、このときのX軸又はY軸方向での荷重を摩擦抵抗として検出する手段を有するものとする。この摩擦計測装置において、センサーが3軸センサーであることが好ましい。また、駆動構造がZXYの3軸駆動であることが好ましい。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT