歯の再生材料とこれを利用した歯の再生方法

開放特許情報番号
L2011000583
開放特許情報登録日
2011/2/10
最新更新日
2011/2/10

基本情報

出願番号 特願2004-266058
出願日 2004/9/13
出願人 独立行政法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2006-076980
公開日 2006/3/23
発明の名称 歯の再生材料とこれを利用した歯の再生方法
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 歯の再生材料、歯の再生方法
目的 抗原性や感染性等における安全性を向上させ、歯周組織や歯周細胞の再生をさらに促進させることができる、新しい歯の再生材料とこれを利用した歯の再生方法の提供。
効果 抗原性や感染性等における安全性を向上させ、歯周組織や歯周細胞、歯の再生をさらに促進させることができる。
技術概要
この技術では、歯の再生材料は、アメロジェニンを主成分とするエナメルマトリックスを含有する。エナメルマトリックスは、生体吸収性物質によりゲル化されているものとする。また、エナメルマトリックスに、ハイドロキシアパタイトを複合させてなるものとし、ハイドロキシアパタイトが、プレート状またはパーティクル状に形成してなるものとする。そして、歯周組織前駆細胞をさらに含有させてなるものとする。さらに、このような歯の再生材料を、ハイドロキシアパタイトがコートされているインプラントに付着させるものとする。そして、このような歯の再生材料を、歯の欠損箇所に充填して歯周組織を構成する歯周細胞の分化誘導を促進させ、歯を再生させるものとする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT