タグ付与支援システム及びプログラム

開放特許情報番号
L2011000395
開放特許情報登録日
2011/2/4
最新更新日
2013/1/21

基本情報

出願番号 特願2007-235064
出願日 2007/9/11
出願人 公立大学法人首都大学東京
公開番号 特開2009-069937
公開日 2009/4/2
登録番号 特許第5142643号
特許権者 公立大学法人首都大学東京
発明の名称 タグ付与支援システム及びプログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 タグ付与支援システム
目的 従来、文書本文の中から地名や人名、組織名、製品名などを形態素解析などにより自動抽出して自動的にタグを付与し、自動検索などの機械処理を容易にする文書処理装置が提案されている。 この発明は、ユーザに過度な負荷を強いることなく、また、自動的に付与するタグが不適当なためにメッセージのフィルタリングが不適当となって必要なメッセージを見落したり、あるいはタグの数が多すぎて不必要なメッセージが多数混入して検索作業が煩雑だったりするという欠点がなく、確度の高いタグ付与支援システムの提供を目的とする。
効果 メッセージに付与するタグをタグ候補の中からその都度吟味して選んで指定操作することにより、ユーザに過度な負荷を強いることなく、また、自動的に付与するタグが不適当なために必要なメッセージを見落したり、あるいは自動的に付与するタグの数が多すぎるので不必要なメッセージが多数混入して検索作業が煩雑だったりするという欠点のない確度が高いタグ付与支援システムを提供することができる。
技術概要
タグ付与支援システムは、キーワードに、このキーワードに対応するタグ候補を関連づけた関係表と、メッセージからキーワードを抽出するキーワード抽出手段と、関係表に従って抽出されたキーワードをタグ候補に変換するタグ変換手段と、タグ候補に、このタグ候補が過去にタグとして付与された頻度を関連づけた頻度表と、変換されたタグ候補のうち、頻度表における頻度の多いN個のタグ候補を表示するタグ候補表示手段と、表示されたN個のタグ候補からユーザが選択したタグをメッセージに付与するタグ付与手段と、付与されたタグの頻度表における頻度をカウントアップするカウントアップ手段とを備える。 タグ付与支援システムは、メッセージ本文からキーワードを抽出し、これに対応するタグ候補を選定して表示画面に表示することによりユーザがタグ候補の中から吟味選択して付与するタグを決定する。過去に付与されたタグを頻度順に表示して決定過程をより簡便化することができる。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT