給湯システム

開放特許情報番号
L2011000362
開放特許情報登録日
2011/1/28
最新更新日
2011/1/28

基本情報

出願番号 特願平11-316377
出願日 1999/11/8
出願人 東京瓦斯株式会社
公開番号 特開2001-041568
公開日 2001/2/16
登録番号 特許第3794667号
特許権者 東京瓦斯株式会社
発明の名称 給湯システム
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 1缶2水路式の給湯システム、1缶3水路式の給湯システム
目的 本発明は、風呂の追い焚き能力を低下させること無く、給湯配管中の湯が、熱交換機中で過熱されるのを防止した給湯システムを提供することを目的とする。
効果 (1)バーナの燃焼を停止する必要が無いので、風呂の追い焚き能力を、実質的に低下させることがない。(2)通常状態においては、追い焚き用循環配管中の圧力が給水元圧より高い場合であっても、給湯配管の圧力と湯を、追い焚き用循環配管に開放することができる。(3)給湯配管の温度を下げる作用を強めることができる。(4)総合的に追い焚き能力を上げることができる。(5)ウォーターハンマーの発生を防止することができる。
技術概要
 
本発明は、給湯と風呂の追い焚きを1つの熱源付熱交換器で行う1缶2水路式の給湯システム、及び、給湯と風呂の追い焚きと暖房を1つの熱源付熱交換器で行う1缶3水路式の給湯システムに関するものである。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 東京瓦斯株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT